長崎県佐世保市に夫と2人のムスメと暮らしている私の日々の出来事をのんびり綴っていきたいなーと思っております。


by sakiyomiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0016183_045225.jpg

            寝込む前の娘です。歌いながらクッキー作り♪
ついに・ついに・ついに・・・キターーーーーーーーー!!!
子供を産んで早や10年。初めてインフルエンザなるものが我が家にもやって来ました
って、まー今までやったことが無かったってゆーのもたいしたものだったんですが・・・

昨日の朝、いつもどうりに幼稚園に行った下の子が熱を出したと連絡があったのは
コートも着て、いざ出勤!!って時でした(涙)
インフルエンザが幼稚園で流行ってるっていうのは知っていたので、速攻迎えに行って
そのまま病院へ・・・この時点で体温は38度。病院へ着くと、いるわいるわご同類。
いつもはのんびりした先生がかなりテンパッてました(ご苦労様です)
検査を受け、隔離部屋で待っていると先生から「A型ですねー」「はいい?」

こうして、初めてのインフルエンザが幕を開けました(笑)

家へ着くなり体温は上がりに上がって40度。ついにケー点越えです。
息も荒く顔を赤くした娘から出た言葉は
「お昼ご飯まだ?」

タミフルって・・・すっごくマズイ!の
初めて飲んだ娘は大泣きし、2回目以降全身の力を振り絞ってダッシュして逃げます
今まで子供が飲む薬は全部味見をしてきた私ですが、これはホントにマズイ!
これを朝・晩4日間飲まないといけない・・・試練です。

夜になり40度をキープし続ける娘。息も絶え絶えの口からでた言葉は
「・・・ご飯・・・何?」   食うのか!!

夜通し40度を出し続け、うなされる事3回。

朝になり、目を覚ました娘は開口1番
「・・・ご飯は・・・?」

うちの子って・・・

因みに熱は37度。    うちの子って・・・

インフルエンザが軽かったのか?タミフルが偉いのか?食欲の勝利なのか?

我が家のインフルエンザはこうして幕を閉じようとしています。

さて、余談です。
今回の事で、当然私は仕事を休まなければならず、職場に電話をいれたところ
店長にえらい嫌味な態度で「親戚に預けられんのか」といわれてしまいました
店長、確かに主人の実家は同じ市内ですが、その家には100歳近い年寄りと
仕事を持っている義妹と生活という点ではイマイチ役にたたない義父と
現在パーキンソン病を患って家事もままならない義母の4人暮らしなんですよ
そんな家にインフルエンザにかかった幼稚園児を預けられるわけないでしょうが!!

って、いえなかったのでここで言っとこ~~
[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-25 00:07 | 子育て
d0016183_1352976.jpg

実は私只今某スーパーにてレジ打ちのパートをしているのですが・・・
毎日お客様の買い物籠を見ていて気が付いたことがあるんです。それは・・・
カゴの中のチャンポン率がとーっても高い!!んですよ。

いやもうホントに。たいていの人のカゴにチャンポン麺とチャンポンスープとチャンポンの具(赤と緑のかまぼことちくわ)のセットそして冷凍シーフード
佐世保の食卓には1週間に1度チャンポンが出るってゆーのはあながちうそじゃないのかも~と思うぐらいみんなが買っていく・・・

思うに、便利なメニューなんですよチャンポンって(*^_^*)なーんかご飯作るのメンどーかもーって時、なんせ、あったかくて、野菜がいっぱい入ってお肉に魚介まで取れて、
まさに味良し、栄養よし、値段良し(安上がり)の3拍子!しかも炒めて煮込むだけなので忙しいお母さんにはとーってもありがたい1品なんですねー♪で、我が家もチャンポンです(笑)
気が付けば関東生まれ関東育ちの私もついカゴの中に・・・(笑)

でも私甲殻類アレルギーのため(海老・蟹が一切だめ)味見をするのもドキドキです
おいしー♪と思った次に口の中がムズムズしてくる~~でも食べたいーとジダンダふんでいたら主人が一言「海老いれなきゃいーじゃん」
・・・・・・あ、そーなの?
[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-21 01:40 | 生活

湯布院でパンをほおばる

d0016183_2347910.jpg

大分旅行の続きです。
さて、2日目は湯布院。目指すは「まきのや」のパン!!思えば初めてここのパンを買って以来。幾度となくお店を訪ねたものの、いつもいつもいつも!パンが買えない!!
定休日・臨時休業・売り切れ・・・度重なる涙を飲んできた私。今回はやる気でいきました(笑)

前夜湯布院の道の駅に泊り(車中泊)車で朝ごはんを食べ(この日はパスタでした)朝靄の湯布院へ・・・やはり朝早く来たからにはまずは朝靄の金鱗湖を見に行かねば(お店はまだ空いてないし)
d0016183_23441665.jpg
                    早朝の金鱗湖です


幻想的な景色を見た後、行くよー!「まきのや」!開店は10時だから9時半に行けば絶対だよねーとウキウキとお店へ向かうと~「本日の焼き上がりは10時半頃です」
・・・・・待ってやろうじゃないか~~~
晴れているとはいえ、まだ寒い1月の朝。30分もたったころでしょうか。車に忘れ物をしていることに気付いた私。とりに行かなきゃ・・・でも・・・方向音痴の私が果たして30分で帰ってこれるだろうか!?~因みに駐車場まで片道10分弱くらい~
いきなりピーンチ!!(笑)でも行かないわけにはいかず。お店には主人にいてもらい急いで車へと向かう私。

どこ!?ここ!!やっぱり迷った・・・(笑)

時間はせまるし車は見つかんないし(ToT)/~~~近くにいた人力車のお兄さんに場所を聞き、なんとか車について忘れ物をつかむと振り向くことなくお店へダッシュ!!
時間はまさに焼き上がりの10時半。すでにお店には人人人・・・中からはおいしいパンの匂いが・・・・「間に合ったーーーー」(^。^)

「おまたせしました~♪」のこえと同時に店内に入り

「かぼちゃレーズン2個とミルク2個バターにくるみに、あと、ポテトもー!!」
こんな買い方してるのは私だけじゃないですよー!みんなこんな感じなんですよー
ずっと食べたかった「まきのや」の焼きたてパン
おいしいいいいいいいいいいい
おっきくて甘くて重くてしっとりしててふんわりして~~~幸せーーー!!!
この瞬間、朝のドタバタはすべて報われました(笑)

d0016183_23524572.jpg

おまけ・金鱗湖のそばにある温泉です。露天風呂からは金鱗湖が良く見えます。
ついでに金鱗湖のそばからも温泉が良く見えます。(つまり、外から丸見え)主人は入りましたが私は入れませんでした(ーー;)
[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-18 23:35 | 旅行
d0016183_136636.jpg
ゆずがお亡くなりになって早1年。出ましたね。とゆーか出てしまいましたね
「長い長いさんぽ」

私が初めて「ゆず」を手にしてもう十数年・・・知ってる人いますかー?知らない方にちょっと紹介をば。これは須藤真澄さんという漫画家さんがご自分で飼っている猫の「ゆず」との日々を描いたいわゆる「ねこ漫画」です。とても楽しくてほのぼのとした漫画で、私はずーっと「ゆず」のファンでした。須藤さんのほかの作品にちょこちょこ出てくる「ゆず」を見つけては「あーゆず、まだまだ元気だねー」と一人微笑んでいたものです(どんなだ私)
そんな「ゆず」が去年亡くなったことを知ったのを須藤さんのHPで知り。はからずも涙してしまいました。(いやマジで・・・)
そんな「ゆず」の最後の新刊が「ゆず」の1周忌に出ると知り、走りましたよ本屋さんへ

漫画を読むのに勇気がいる・・・なんてことがあるんですねー買ってはみたものの最初ページを開くのがとても怖かった・・・「ゆず」の最後を読むのがつらかったんです(これ読んでる人ひいてんだろーなー)でも読んじゃった(笑)しかも家に帰るまで待てずに車のなかで(運転は主人でした)涙をこらえるのに必死になって(だって隣に主人いるし、後ろには子供いるし)車酔いをおこして気持ち悪くなってしまいました(笑)アホです。

作中で須藤さんが玄関で大泣きしているシーンがあったんですが、私、数年前に我が家の猫が死んでしまった時の事を思いだしてしまいました・・・・仕事からかえって変わり果てたうちの子を見つけて玄関で大泣きしたんです。子供は驚くし、隣の家のおばさんはびっくりしてウチに電話かけてくるし。一騒ぎ(笑)・・・その夜主人と二人でささやかなお通夜をし、遺骨は今でも我が家にあります(あーホントにひかないで~~(ToT)/)

須藤さんのところには今でも「ゆず」がいるだろうし(この辺は読んでみてね)、私も、これからも「ゆず」を読み返してはくすくす笑うんだろうし、きっとこれからも「ゆず」が無くなることはないんだろうなー

なんか思いつくままにブログってしまいました。けっこー取り乱してます(*^_^*)たかが漫画に・・・でもされど漫画です。
最後にけっしてこのブログを読むことは無いんだろう須藤さんと最後まで幸せだったろう「ゆず」に・・・
いままで楽しませていただいてありがとうございます。これからも楽しませていただきます(笑)
[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-18 01:40 | 生活

行きずりの黒川温泉

雪の黒川温泉・・・でも今回もお湯に入ることなく、お散歩のみになってしまいました(+_+)

d0016183_223586.jpg
 黒川の観光案内所です。ここで入浴手形を買うことができます。・・・次回こそは!!

d0016183_2237886.jpg
 黒川最安値風呂!?入浴料なんと100円!!なれど、脱衣所、お風呂、一切仕切りなしの混浴でした。
男性はおいといて、女性は勇気がいるなー(笑)

d0016183_223936100.jpgおいしかったもの♪温泉ゆでたまごとお団子
d0016183_22395879.jpg


エリアの広さは雑誌とか見てる印象よりかなり小さいかもしれませんが建物一つ一つがとても雰囲気があって気持ちがゆったりしてきます。でも、今回、お正月明けのど平日に行ったにもかかわらず結構人がいたんですが、これがONシーズンの土日とかどんな風なんでしょうか・・・と考えると・・・いやだなー原宿や嵐山みたいな黒川って・・・(わがまま?)
[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-15 22:51 | 旅行
家族旅行in大分です♪
d0016183_0165586.jpg
さてさて、今回の旅のメインは1・炭酸泉で有名なラムネ温泉に入る 2・湯布院でブラブラ

とゆーことでラムネ温泉です。

まず、第一印象。「かわいい~~けど温泉?」

まるでムーミンにでてきそうな、およそ温泉とは思えない、かわいい建物なんですよ
なんでも有名な建築家さんが考えたらしく、かなり面白いです。
トレードマーク?になっているイラストは南伸坊さんデザインでこれまたかわいい!
中にはグッズも売ってました。
建物の中もこれまたかわいく。木の匂いのする待合室が暖かくて和みの空間でした
女の人は絶対好きかも・・・です。

d0016183_015972.jpg屋根から木がはえてたり・・・
d0016183_0153052.jpg

日差しがとても暖かくてトローン~~隣には小さなギャラリーが併設されてます

d0016183_0183668.jpg

さあメインのラムネ温泉です!!

中には内湯と外湯があって、内湯が41度外湯はなんと31度(!?)
この2つのお風呂を交互にはいるのが良いらしいんですが・・・今は冬
はじめ外に入った瞬間「さっむー!!!」
でも不思議なんですよー入っていると身体にドンドン泡がついて、少しずつ暖かくなって
いくのがわかるんですよ。炭酸泉とゆーだけあって気泡の量がすごい!!手をお湯の中で
ブン!とふるとまるでサイダーのような泡がジュワーン!!子供大喜び(笑)
その後内湯に行って体を本気で温め(笑)暑くなったらまた外湯へ・・・を繰り返し繰り返し
このお湯、炭酸もすごけりゃ鉄分もすごくて、お湯が鉄くさい鉄くさい(+_+)
そのお湯をですね、飲むんです。なんでも胃や消化器系にいいんだとか・・・
備え付けのコップにお湯を入れて一口飲んでみるならば・・・・
(+_+)(+_+)(+_+)(+_+)(+_+)!!!!!!!!!!!!!!!!!
はっきりいっておいしくはありません。
かなり勝手な想像で甘くないサイダーを期待してたんですが結果は
ちょっと古い水道からでた(鉄っぽい)ペリエを(甘くない)レンジでチンした(生ぬるい)
感じ?
でも身体のいいならばと大人の私は飲み干しましたが、子供はコントのように口から
流してました(笑)

でもね、お湯は気持ちよかったですよ♪ホントに、また行ってみたいです。

d0016183_0193373.jpg

[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-14 00:26 | 旅行

魅惑の「あまおう」

明けましておめでとうございまーす

d0016183_23165888.jpg年末年始、仕事に明け暮れた我が家でしたが
世間でのお正月休みも終わり、始業式も始まる中
ようやく家族でお正月休みです!!

てなわけで、1泊2日の大分、湯布院旅行に行って来ました~~!!
むろん車中泊です!!(笑)

いつものように車にテレビデオを積み込んでひたすら走る大分道・・・

途中、一休みしようとゆー事になり、日田市に新しく出来た(たしか去年完成)道の駅に
寄ってお店を冷やかしてみると、おいしそうな野菜(安かった~)や果物(とりわけミカンがおいしい!)その中にまるで宝石のように赤い果実が!!大きくてピカピカしてほんっとーに奇麗!な
「あまおう」が並んでいたんで思わず主人に「買って!」とおねだりしてしまいました(笑)
それまでTVで紹介されてるのを見たり、ケーキのうえに乗っているのを食べたりしたことはあってもパック売りはじめてだったんです。
1パック6~7個入りで580円・・・ほぼ一個100円弱・・・これが近所のスーパー
だったらきっと買えない・・・・

早速、外のテーブルで食べましたよ♪パクリと♪
「あっま~~い!!」(某お笑いコンビじゃないよ)

大きくてもけっして雑な大味じゃなくて、濃厚な甘味の中にもベリー特有の酸味もあって
一粒でそれだけでデザート!なぐらい食べ応えがあるんですうう
あっとゆーまに
「ごちそうさまでした♪」
d0016183_23134958.jpg

                 光ってます!!
[PR]
by sakiyomiya | 2006-01-13 23:18 | 旅行